セルフメンテナンス

 

普段することが少ない体勢(姿勢)をとることが一番効果的なセルフメンテナンスだと考えております。

皆さんは普段以下のことをどの位されていますか?

・手を頭より上に上げる。
・目線を上に上げる(天井を見上げる)。
・手のひらを上にする。
・太ももを後ろに引く。
・身体を横に曲げる。
・身体を後ろに反らす。
・股関節を外に開く。
・大きな歩幅で歩く。
・大きく口を開く。

一番手っ取り早いセルフメンテナンス方法は
大きく口を開いて、両手をバンザイ(天井に向けてピーンと伸ばす)して、手を見ながら大股で歩くこと!

実現が困難な感じだと思います。

皆さんに推奨しているセルフメンテナンスは次のとおりです。

①両手を耳の高さにセットする。
②左手を目で追いながら、思いきり天井に向けて上げて10秒キープする。
(上を向く時にあえて口を大きく開けられればなお効果的です。)
③左手を耳の高さにゆっくり戻し、次に右手を目で追いながら、思いきり天井に向けて上げ、10秒キープする。
④右手を耳の高さにゆっくり戻す。
⑤正面の天井を見上げながら両手を天井に向けて、ゆっくりと身体を左右と後に曲げる。
身体を曲げる時の目線は両手のど真ん中辺りをキープします。
左右と後に曲げた際に10秒くらいキープするとなお良いと思います。

以上を、座った状態と立った状態で一日に数回やっていただくことをおススメしております。
立ち姿勢は肩幅より少し若干広いくらいのスタンスで、足の土踏まずの辺りに重心を持ってくるイメージです。

同じ姿勢が続いた時には、その直後にしていただくととても良いと思います。

※痛気持ち良いくらいが丁度良いと思いますが、我慢出来ないような痛みは中止してください。