ご自分の姿勢をご覧いただきます

施術前後の姿勢の写真を比較できるように加工し、プリントアウトしてお渡しいたします。

ご自分の姿勢をご覧になられたことはありますか?
こんな感じになっているの!?と驚かれる方がほとんどです。

無意識に行っている姿勢の補正を客観的に写真でご覧ください。
その姿勢の補正がどう起きているのかを予測し説明いたします。
また、日常生活の注意点などを一緒に考えて改善して行きましょう。

※写真の管理は万全を期すようにいたします。
無断で掲載をすることはいたしませんので、ご安心ください。

姿勢についての考察

姿勢の補正は何故起こるのか?

姿勢の補正の根源は目線を真っ直ぐにすることにあると考えます。
下は足首から膝、骨盤、腰、背中、首、顔と、無意識のうちに、少しずつバランスをとるように補正しながら目線を真っ直ぐにしています。
補正をしなければならない原因は様々考えられます。
ズレの中でも多く見られる足首の傾きや、骨盤のズレの他にも、目を動かす筋肉の不均衡による眼球の傾きでも目線はおかしくなってしまいます。
この目を動かす筋肉も、かなり重要な調整ポイントと考えております。